【ダイソン修理】 V8 slim fluffyが壊れて保証修理で復活



 

我が家のダイソンコードレス掃除機 V8 slim fluffyのヘッドが破損。
 


 
絨毯の掃除をしていた時突然グニャっとした感触があり見てみるとヘッド付け根の可動部分が壊れていました。

V8 slim fluffyは家電量販店で購入したものでレシート状の保証書が付いて保証期間は2年です。

保証の期限内なので、修理の依頼を行うため販売店へ出向きました。

しかしダイソン製品はメーカーでの修理しか受け付けていないとのこと。

ダイソンへ修理の依頼をしました。

Dyson V8 slim fluffyのヘッド破損のメーカー保証交換までの流れを説明していきます。

最初に書いておきますがV8 slim fluffyにによる関してはオンラインサポートからメーカー保証の手続きはできませんでした。

メーカー保証を受けるためにはダイソンお客様相談室より電話またはメールでの問い合わせをすることになります。

以下の内容は私が今回私がダイソンサイトよりメーカー保証を受けるまでに行なった流れを説明します。

製品登録及びアカウント作成

ダイソンの製品登録及びアカウント作成ページで個人情報および製品情報の登録を行います。

製品登録及びアカウント作成

個人情報の入力および製品情報の入力

まず個人情報および製品情報の入力を行います。

  1. メールアドレスの入力
  2. 電話番号の入力
  3. パスワード・パスワードを再入力の入力
  4. 姓(漢字)・名(漢字)の入力
  5. 姓(カタカナ)・名(カタカナ)の入力
  6. 必要ない場合はチェックを外す
  7. 製造番号の入力※1
  8. 購入日の入力
  9. 登録するをクリック

※1V8 slim fluffyは本体の底面に記載されていました。

登録完了メール受信

無事登録が完了すると入力したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。

注意

V8 slim fluffyの保証を受けたい場合は「ダイソンお客様相談室よりメールで問い合わせ」記事からご覧ください。
オンラインサポートからV8 slim fluffyのメーカー保証の手続きはできませんでした。
メールまたは電話での手続きになります。

保証修理の依頼

早速保証依頼を行います。

オンラインサポートページ

オンラインサポートページへアクセス

シリアルナンバー(製品製造番号)で検索

サポートページからは商品カテゴリーから製品サポートページへ行く方法と、シリアルナンバー(製品製造番号)検索でポートページへ行く方法の2種類のがあります。

今回は製品製造番号が分かっているのでシリアルナンバー検索での方法を説明します。

シリアルナンバー検索に製品製造番号の最初の3行を入力し製品を探すボタンをクリックします。

製品製造番号の最初の3行はF4Rなので入力し製品を探すボタンをクリック。

オンラインサポートを選択

項目の中から「オンラインサポート」を選択。

見てわかる症状を選択

当てはまる項目の中から「見てわかる症状」を選択

パーツの破損を選択

見てわかる症状当てはまる項目の中から「パーツの破損」を選択

フラフィクリーナーヘッドを選択

当てはまる項目の中から「フラフィクリーナーヘッド」を選択

問い合わせ

さてここまできて分かったことですが、V8 slim fluffyに関してはオンラインサポートページからのメーカー保証サービスはサポートできないことが判明しました。

メーカー保証サービスを受けるためにはダイソンお客様相談室への連絡が必要です。

相談室への連絡は電話またはメールのどちらかになります。

今回はメールで問い合わせを行うためメールをクリック。

ダイソンお客様相談室へメールで問い合わせ

製品登録及びアカウント作成以降記事をを飛ばしてダイソンお客様相談室へメールで問い合わせへ来た方はこちらからお客様相談室への問い合わせができます。

メールの「一般のお客様はこちら」をクリック。

お問い合わせフォームに入力

必須項目に情報を入力し送信。

返信メールが届きます

後日ダイソンお客様相談室より返信メールが届きます。

今回は翌日に届きました。

メールには破損状態の写真の添付、破損が起こった事柄、場所およびお客様情報を返信してほしいとの内容が書いてありましたので、すべて記入し返信しました。

【原因と思われる事柄】:
【破損が起きたご使用場所】:

【お客様情報】
・お名前:
・郵便番号(ハイフンなし):
・ご住所:

メーカー保証無償交換の連絡

メーカー保証で無償交換対応(送料無料)するとのメールが後日届きました。

商品配送のお知らせ

商品配送のお知らせメールが来てから、数日後ヘッドが無事届きました。

まとめ

無事メーカー保証でヘッド交換は行われましたが、今回たまたま購入した際のメーカー保証レシートを保管していたので購入日がわかりましたがもし保証レシートをなくしてしまっていたら購入日がわからなく製品登録を行うことがでませんでした。

保証を受けられないでヘッドのみ交換をしようとすると21,450円(2021年6月現在)でした。

ダイソン製品を購入したら保証修理を受けるために、速やかに製品登録及びアカウント作成を行いましょう。

 

最新情報をチェックしよう!